red race riot! vol.28

- Me importa becous que haces -

red race riot! vol.28 -Third Party Protocol-

23/February/2013 (sat) 23:00
?2,000 with one drink
at golden pigs black stage


guest

Mihara

[ antennasia | アンテネイジア ]
san(vo)とNerve(prog)により結成。sanの変幻自在な声を軸に、エレクトロニカ、ダブなど様々な要素を内包した音楽を展開。アルバム"Phased"(2002)がきっかけとなり欧州ツアーを行う。2005年、"Cinemice"発表、同年より坂本龍一氏の番組「RADIO SAKAMOTO」で楽曲が紹介され始め注目を集める。アルバム"23 Bluebird Street, Velo-City"(2006)には同氏がコメントを寄せている。2008年に、Embee、Rob Smith、DJ3000など国内外の蒼々たるメンバーが参加したリミックス・アルバムを発表。メディアアート、ベリーダンスなど、様々なフィールドのアーティストとのコラボレーションも精力的に行っている。2010年、アルバム"Qus-cus"をリリース。チャリティーアルバム「ARTIST ACTION」(2011)、「坂本龍一トリビュート」(2012)、「The Girl from Ipanema ?アントニオ・カルロス・ジョビン トリビュート?」(2012)などにも参加。2012年、リミックスEP "Re:Qus-cus"を自主レーベルDobule Life Recordsよりリリース。現在、新作アルバムを制作中。


authentic

[ NUE | ヌエ(OPUESTO) ]
10年目を通過したOPUESTO。
4月に約3年振りに山中湖畔の宿『ホトリニテ』限定のMIXをリリース予定。
今年はどんな動きを見せてくれるのでしょうか?
確信犯と出るか?それともゴミとなるか?

Blog--->http://d.hatena.ne.jp/opuesto/
Twitter--->https://twitter.com/fromopuesto


authentic

[ INOMATA | イノマタ ]
18歳からテクノのパーティーに通い始め、90年代のクラブミュージックの洗礼を受ける。'99年よりレコードショップで勤務、クラブミュージッ ク以外の様々な音楽の魅力を知る。現在はディスクユニオン渋谷クラブミュージックショップ、テクノ・ハウスのバイヤー。
イーブンキックを軸にしつつ、興に乗れば、飛び道具の発射も厭わない。2012年のフラストレーション(選挙含む)を全て音でぶっかます!


authentic

[ 左近-SAKON-(OPUESTO) ]
16歳でシンセサイザーを手に入れ、打ち込みにてTrack制作を開始する。
2000年〜02年にかけ自主制作でアルバムを3枚リリース。それをきっかけにOPUESTOに参加する事となる。OPUESTOからはmix cdを2枚リリース。その後も様々な音楽を吸収し、試行錯誤の末、現在のスタイルを確立する。
2008年から始めたLiveは、限られた場所でのみ不定期で行われる事と、そのLiveのためだけに書き下ろされたNew Trackのみを使い、それ以外ではそのTrackを二度と演奏しない事から、「幻のLive」と呼ばれ、巷で話題となっている。

red race riot! blog

-toy box- OxO
さて、なかなかと暖かくならないまえも、月…
イベントを終えて。-Se conecta con futuro.-
とても素敵で凄い夜になりました。来てくれ…
-El futuro no se olvida del pasado.- red race riot!vol.25
red race riot!休んでいたっ…