2011年8月アーカイブ

passwordがぶっ飛んでまして・・・暫く更新が出来ませんでした・・・
これから秋と冬にかけていろいろとありますので、その都度更新はしていきたいなと思っています。
red race riotでの活動も動きだしたいので。

そこで先ずはこちらのexhibitionの紹介です。
La Mano Fria と2010年に合同展"letters"を行った伊藤知宏さんのソロ・エキシビジョンが外苑前のoffice で開催されているそうです。 今週の月曜日からすでに始まっていて、来月の17日までの展示です。

来月の10日には入場無料のレセプションパーティーも行われます◎

9.10(Sat)19:00
Live: Computer Boys
DJ: La Mano Fria (Beta Bodega Coalition), TOKALOCA (RL66),
KEI(Panorama), Chihiro Ito and More


僕もこのレセプションパーティーにdjとして誘っていただいたのですが、ちょっと忙しい時期でして、今のところスケジュールの調整中ですが、エキシビジョン会期中には必ず足を運びますよ◎

BEAMS Tさんでもこのエキシビジョンを記念したTシャツ『Flag Bull』を9月上旬に発売するそうです。

flag_bull_dm_500.jpg
僕は6年ほど前から"そこにあるものをえがく"というコンセプトでアートプロジェクトを続けています。先日、とある縁で知り合いになった方の車に乗せていただき、中之条(群馬県)のやまの中を車で走っていました。緑の多いこの土地を車で走ると、5年ほど前に行ったアメリカのヴァーモント州を思い出しました。(ちなみにヴァーモントとは、フランス語で緑の土地の意味らしい。)あそこの草の緑色は中之条のそれよりも黄色かかっていて色の違いを肌で感じました。今回はそんなヴァーモント州で制作した作品を中心に、新作も含む作品展です。ご高覧、宜しくお願いいたします。(伊藤知宏)

伊藤知宏プロフィール
現代美術家の両親を持つ阿佐ヶ谷育ちの新進現代美術家。
東京、アメリカ(東海岸)、スエーデン、フランスを中心にギャラリー、美術館、路地などでも展示を行う。
東京在住。今年末には上海で作品展。来年春にセルビアで個展予定。